D-pa
社団法人 地上デジタル放送推進協会
サイトマップ English
地上デジタルテレビ放送とは 放送エリアのめやす 視聴方法 地上デジタル放送受信機紹介 スケジュール 地上デジタル放送開始局紹介 コピー制御について よくあるご質問
プレスリリース リンク テストストリーム D-paの紹介 D-pa会員専用ページ HOME
D-paは地上波デジタルテレビ放送の推進協会です。 D-paは地上波デジタルテレビ放送の推進協会です。
全国普及へキックオフ! -地上デジタル放送開始二周年記念-
  全国普及へキックオフ! -地上デジタル放送開始二周年記念-
 地上デジタルテレビ放送が開始されて2周年を迎えた2005年(平成17年)12月1日、東京都港区台場のフジテレビ22階フォーラムで、これを記念したイベントが開催され、プレスを含めて約700人が参加した。

 午後2時5分、竹中平蔵総務大臣のオープニングの挨拶で開幕し、第1部の「地上デジタル推進全国会議 第4回総会」では、成田 豊幹事会座長による「デジタル放送推進のための行動計画(第6次)」及び「地上デジタルテレビ放送のエリアのめやす」が発表された。続いて地上デジタルテレビ放送を推進する関係団体を代表して、日本放送協会の橋本 元一会長、(社)日本民間放送連盟の日枝 久会長、それに(社)電子情報技術産業協会の岡村 正会長が今後の取り組みについての決意を表明した。

 また、第2部の「全国普及へキックオフ!!」では、在京キー局の6人の女性アナウンサーで構成された“地上デジタル推進大使”が2011年のデジタルヘの完全移行にむけた現在の取り組みについて映像を交えて報告。最後に(社)地上デジタル放送推進協会(D-PA)の和崎 信哉専務理事がD-PAを中心とする今後1年間の普及促進プランを発表した。和崎専務理事はその中で、2011年のアナログテレビ放送の停波についての認知度が、現在9.2%であることに対し、地上デジタルテレビ放送3周年を迎える来年12月までに認知度を50%まで引き上げたいと強い決意を示した。

 尚、総会で発表された「デジタル放送推進のための行動計画(第6次)及び「地上デジタルテレビ放送のエリアのめやす」については地上デジタル推進全国会議のホームページをご覧下さい。

竹中総務大臣

橋本 NHK会長

日枝 民放連会長

岡村 JEITA会長

D-PA 和崎専務理事、島津アナ

地上デジタル推進大使
 
画面上へ
THE ASSOCIATION FOR PROMOTION OF DIGITAL BRORDCASTING.ALL RIGHT RESERVED