D-pa
社団法人 地上デジタル放送推進協会
サイトマップ English
地上デジタルテレビ放送とは 放送エリアのめやす 視聴方法 地上デジタル放送受信機紹介 スケジュール 地上デジタル放送開始局紹介 コピー制御について よくあるご質問
プレスリリース リンク テストストリーム D-paの紹介 D-pa会員専用ページ HOME
D-paは地上波デジタルテレビ放送の推進協会です。 D-paは地上波デジタルテレビ放送の推進協会です。
京都府、三重県地上デジタル放送開始記念式典
「京からデジタル!」 京都府域地上デジタル放送開始記念式典

2005年4月1日、12時30分、NHK京都放送局とKBS京都放送が地上デジタルテレビ放送を開始した。これを記念して、「新風館」(京都市中京区烏丸通姉小路下ル)において、「京からデジタル!」実行委員会主催の放送開始式典と記念イベントが開催された(イベントは3/31〜4/2)。

放送開始の瞬間(12時30分)
放送開始式典では、総務省近畿総合通信局長・松本正夫氏の挨拶の後、京都府知事・山田啓二氏、京都市長・桝本頼兼氏、俳優の細川茂樹氏、NHK京都放送局長・光井正人氏、KBS京都代表取締役社長・加藤哲夫氏の6名により、放送開始のボタン押下が行われた。
またNHK・和崎信哉理事、NHK大阪放送局長・御手洗正彦氏、京都新聞取締役・春名秀雄氏、D-PA芳賀 讓専務理事も列席した。上七軒の舞妓さんによる「北野をどり」や狂言「あな美しき地上デジタル」で、放送開始に花を添えた。
北野をどり
放送開始記念イベントでは、データ放送、サーバー型放送、携帯端末向け放送の展示に加え、D-PAが受信相談コーナーを出展し、来場者からの地上デジタル放送の受信方法や受信エリアなどの質問に応えた。
「京からデジタル!」実行委員会
主催: NHK京都放送局、KBS京都放送、総務省近畿総合通信局、京都府、京都新聞社
協力: 地上デジタル放送推進協会(D-PA)
三重県地上デジタル放送開始記念式典、開局記念イベント「地デジフェア」

2005年4月1日、11時30分、NHK津放送局と三重テレビ放送が地上デジタルテレビ放送を開始した。これを記念して、「三重県総合文化センター」(津市一身田上津部田)において、放送開始式典と記念イベントが開催された(イベントは3/30〜4/1)。

三重テレビ放送 城田社長
放送開始式典では、三重テレビ放送城田社長の挨拶、総務省東海総合通信局・重田局長、野呂田三重県知事・NHK竹中デジタル放送推進局長などの祝辞の後、カウントダウンが行われ、放送開始された。
D-PAからは、浜口理事が出席しレセプションで祝辞を述べた。
放送開始記念イベントでは、NHKの義経展、三重テレビ放送の韓国ドラマ「ホテリアー」展、各メーカーの地デジ受信機展示に加え、D-PAが受信相談コーナーを出展し、来場者からの地上デジタル放送の受信方法や受信エリアなどの質問に応えた。

D-PA 受信相談コーナー
 
画面上へ
THE ASSOCIATION FOR PROMOTION OF DIGITAL BRORDCASTING.ALL RIGHT RESERVED